FC2ブログ


--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僧侶とセックスをして処女喪失をするインド人少女たち

17:05

平和な日本で暮らしている信じられないですが、
世界では今この瞬間にも多くの子供たちが
売買されています。

日本でも戦前あたりまでは「口減らし」といって
自分の子供を養子に出したり、丁稚奉公にだして
家計を楽にさせる風習がありました。

インドでは今現在も年間5千人を超える子供たちが
寺院に奉納されるといいます。

寺院に預けられた子供たちは基本的には
食事や教育を与えられて立派な大人になります。

ただし、女の子が初潮(生理、初めての月経)
を迎えたころ、処女を捧げる儀式が行われる
といいます。

そのインド人少女の処女を奪うセックス相手は
寺院の僧侶です。

僧侶が処女を奪うというと非道徳な印象を受けますが
そこは文化の違いなので正直わかりません。

個人的には釈然としませんが、
本当に神聖な儀式だというなら何も言えないです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。